西宮交響楽団

兵庫県西宮市で活動しているアマチュアオーケストラです。

ホーム

logo西宮交響楽団は、西宮市成人学級オーケストラ科修了生有志によって、1953年に設立され、兵庫県西宮市を中心に活動するアマチュアオーケストラです。創設期の杠純三郎氏を始め、西岡信雄氏、森正氏、大野和士氏、保科洋氏、岡田良機氏といった指揮者の薫陶をうけて、現在までに、100回を越える定期演奏会を行ってきました。現在は常任指揮者をたてず、河地良智氏、篠崎靖男氏、藏野雅彦氏、横島勝人氏、北村憲昭氏、佐々木宏氏、橘直貴氏、田久保裕一氏、金洪才氏、森口真司氏に客演いただいています。現在は、年齢、職業、演奏経験など実に多種多様な80名ほどが在籍し、一緒に音楽を楽しんでいます。団員募集を随時実施していますので、要項をご覧ください。練習は、西宮中央公民館、西宮市民会館などで、毎週木曜日、夜7時半から2時間ほど行っています。また、演奏会前には日曜日の練習なども行っています。

今後の演奏会予定
兵庫県交響楽祭参加
2016/9/19(月)祝  兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール
交響曲第4番1.4楽章/ブラームス 予定

「第九 in にしのみや」
2016/11/27(日)  西宮市民会館 アミティホール 午後2時開演予定
指揮:斉田好男
ソプラノ:高島優羽 アルト:山田愛子 テノール:中川正崇 バリトン:的場正剛
交響曲第9番「合唱付き」/ベートーヴェン
エグモント序曲/ベートーヴェン

コメントを残す